• 医療法人社団 松弘会 トワーム小江戸病院

前回に引き続きデイケアでのOT実習生さんの様子を御紹介したいと思います。

まずは学生Yさんによる回想法の理論を用いたアルバム製作です。

担当された患者様がご自宅で落ち着いて奥様と会話が出来るためのツールとして作りました。なかなか良く出来ております。

 

患者さんの生まれ育った町を直接訪ね図書館で写真等の資料を探したり、街の特徴ある風景を写真に納めました。

 

写真をみて「これうちの実家だよ!」と患者さんは驚いた反応をされておりました。

学生Yさんが実習最終日に奥様にアルバムを手渡すと奥様もいろいろな思いが込み上げてこられ涙、涙、涙で別れを惜しんでおられました。

 

この作品は昭和の時代に使用された文房具を調べて写真入りで紹介しております。

学生YさんとY君の共同作品です。1階廊下に掲示しておりますので御面会等の際は

是非患者様と一緒に御覧になって下さい。過去のエピソードが想い出せるかもしれません!

実習生の皆さんお疲れ様でした。