• 医療法人社団 松弘会 トワーム小江戸病院

みなさんこんにちは

デイケア担当作業療法士のKです。

前回に引き続きデイケアで実習された作業療法の学生さんの様子を御伝えします。

まずは、「いけばな」の様子です。師範の免状をお持ちのMさん、あまり元気のない時でも

「いけばな」をお願いすると「私でよければ」と快く引き受けて下さいました。

熟練の手つきで学生Nさんとお話をしながらいけています。表情も良くなって来ました。

学生のNさん、良い距離感でさりげなくMさんをサポートしていますね。

出来上がったお花を受付に飾りました。Mさんは毎日学生さんと一緒に水交換や

花の様子をお世話してくれました。患者さんや職員から「とっても素敵」と声が掛かります。

まさにMさんの「人としての価値」が高まった瞬間です。

次は実習課題である回想法の刺激物の制作です。


テーマは「昭和の流行ファッション」です。年代ごとに流行した髪形やファッション等を
写真付きで紹介しています。良く見ると端の所に女性の塗り絵が添えられています。


絵が好きなSさんの作品です。学生NさんがSさんにお願いして書いて頂きました。
Sさんに廊下に展示した作品を見て頂くと、とても喜んでおりました。


「真知子巻き」、、、、恥ずかしながらKは知りませんでした。そういえば、おふくろの若い頃の写真に
このようなポーズの写真が沢山あるのを思いだしました。そうだったんですね~真知子巻き!

学生Nさん二ヶ月間の実習お疲れ様でした。
いろいろな経験が出来た実習でしたね!
最終目標に向かって頑張れ~!