面会犬



トワーム小江戸病院では、入院される患者様に愛犬の面会を行っております。
患者様にとって、愛犬は家族の一員です。
病院内で愛犬と一緒に過ごせる時間は、患者さまのQOLの向上につながると思います。
いくつかの愛犬の検査が必要となります。
ご希望の方は、セラピー科直通電話に連絡を頂くか、病院受付又は相談員にお声掛けをお願いします。
ドッグ・A・セラピー科のスタッフがご説明致します。



  • ・健康証明書

    当院規定の健康証明書をお渡し致します。
    動物病院で愛犬の健康状態の診察を受けて下さい。
    獣医師に健康証明書の記載を依頼して下さい。

  • ・検便

    動物病院で愛犬の検便をお願いします。
    その際の費用は、ご負担いただいております。
    検査結果に問題がなければ、面会可能となりますので
    結果の書類をご持参下さい。 

  • ・混合ワクチン・狂犬病生ワクチンの接種証明書コピーの提出(1回/年) 
  • ・ノミ・ダニ取り薬の投与(製品例:フロントラインプラス)
  • ・愛犬の性格等について、アンケートにご協力をお願いします。




面会当日は病院受付で、ドッグ・A ・セラピー科スタッフを依頼して下さい。
セラピー科スタッフが愛犬の面会のお手伝いをさせて頂きます。