• 埼玉県川越市の認知症専門病院 医療法人社団 松弘会 トワーム小江戸病院

♠ドッグセラピー理念 

リハビリテーションを目的として、セラピー犬を用いてドッグアシステッドセラピーを実施しています。
医師・作業療法士・理学療法士・看護士・介護士など医療チームと連携し、患者様のADL(日常生活動作)、QOL(生活の質)の向上と精神面のサポートを目標に実施しております。

 

♣ドッグセラピーとは

ドッグセラピーとは、人と犬との交流により、精神的作用・身体的作用・社会性の改善を目的として行われる活動や療法のことです。

犬が人に与える影響が動機付けとなり、心の安定・全身のリハビリ効果・他者との会話の促進などの効果が現れます。