• 埼玉県川越市の認知症専門病院 医療法人社団 松弘会 トワーム小江戸病院

2021年1月8日よりオンラインでの面会も禁止させていただいておりますが、政府は1都3県の緊急事態宣言を2週間程度延長することを決定いたしました。埼玉県においても感染者数は減少傾向にありますが緊急事態宣言が解除となった場合、感染の再拡大は勿論、現在は感染力が強いとされる変異株の脅威があります。この変異株は2月中旬頃から全国的な広がりが鮮明になり、クラスターの発生も相次いでいます。専門家の間でも将来的に従来株を上回り第4波を引き起こす要因になるとの懸念が強まっています。新型コロナウイルスのワクチン接種についても供給が遅れており、当院の職員も接種開始の目途が立っていません。

このような状況下で面会を再開することは非常に難しいと判断し、当面の間(新型コロナウイルスのワクチン接種が順調に行われ、感染の拡大が抑え込まれている状況まで)、面会は禁止とさせていただきます。

当院においては皆様のご協力もあり本日まで一人の感染者も確認されておりません。ご家族様におかれましてはご心配・ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解ご協力をお願い申し上げます。

なお、患者様のご様子や病状など、変化がありましたらご連絡させていただいておりますが、ご心配な事がありましたらご連絡いただければ、出来る限り対応させていただきます。

 

※お問い合わせは、平日 14時~17時の間にお願いできれば幸いです。時間帯によっては対応できない場合があります。

※面会等についての変更は、随時ホームページに掲載いたします。

2021年3月6日

トワーム小江戸病院

院長 鈴木貴勝